【初心者向けブログ】SBI証券での株の買い方を画像を見ながら分かりやすく解説!

看護師×投資

みなさん、初めまして。

看護師として働きながら株式投資を行なっている「ナスかぶ」と申します!

SBI証券で口座開設ができた!これで投資家デビューできるぞ!

といった方の中には、

いざ株を買おうと思ったけど、実際にどうやって買えばいいのか分からない・・・

という疑問や悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

私自身、初めて口座を開設したときはどのようにして買えば良いのか分からず、なかなか株を購入することができませんでした。

しかし、今では初心者から投資を始め、現在までに300万円以上資産を増やすことができています。

そこで今回の記事では、

  • SBI証券の口座を開設したけど株の買い方が分からない
  • SBI証券での株の買い方を画像で見たい
  • 投資に興味があり実際にどのように株を買っているのか知りたい

といった方に対し、

私が実際に開設しているSBI証券の口座をお見せしながら、株を購入するための手順を画像付きで解説していきます。

これを読めば、SBI証券の口座開設が済んでいる方なら今すぐに株を購入することができるようにまとめています。

ぜひ、最後までご覧ください♪

口座開設がまだ済んでいない方については、別の記事で口座開設の方法について解説していきます。

また、投資初心者の方は投資の基本ついて以下の記事でわかりやすくまとめていますので、先にそちらを読んで頂ければより理解できると思います。

投資は1株買うところからがスタートです。これを機に投資家デビューしましょう!

SBI証券で株を買うために準備するもの

初めに、株を買うために必要なものについて確認していきます。

証券口座

まず、株を買うためには「証券口座」を準備する必要があります。

証券口座は私たちが普段給与の振込などで使っている「普通口座」と違い、投資資金や金融商品を保有するための口座です。

SBI証券の口座開設はSBI証券公式サイトから行えます。

口座開設にかかる費用や、口座開設後の管理費用は無料となっています。

証券口座の開設がまだ済んでいない方は、まずは口座開設を行うとことから始めましょう。

SBI証券をおすすめする理由
  • 口座座開設がネット証券で数No.1(1200万口座超※2024年2月時点)
  • 取引手数料が安い
  • 取引できる銘柄数が豊富

余剰資金

株を買うためには、投資を行うための資金を準備することも大切です。

「投資は余剰資金で行う」といった言葉を聞いたことがある方も多いと思います。

  • 生活防衛費(1ヶ月の生活費の3から6ヶ月分)
  • 将来使う可能性のあるお金(結婚や住宅購入、教育資金など)

といった、将来使う予定のあるお金を使って株を買ってはいけません。

  • 家計の見直しや日々の節約で浮いたお金
  • 使う予定はないがとりあえず貯金に回しているお金
  • 生活費などを除いて毎月余ったお金

など、現時点で当面使う予定のないお金を株を買うための資金として準備しましょう。

口座開設、余剰資金の確保ができたら、いざ株を購入してみましょう!

SBI証券で株を買うための6ステップ

それでは、SBI証券で株を買うための6ステップを解説します。

ここではPCでの操作画面を紹介していきます。

これでようやく株が買えるぞ!

1.SBI証券にログインする

まず、SBI証券のサイトにアクセスします。

SBI証券のサイトを開くと、画面の右側にユーザーネームパスワードを入力する項目があります。

証券口座開設時に設定したユーザーネームとパスワードを入力しログインします。

ログインすると、まず重要なお知らせが表示されるため、左上にあるホームボタンをクリックします。

すると、次のように買付余力(証券口座内にあるお金)や保有資産の確認ができるようになります。

2.証券口座に入金する

株を買うためには証券口座に入金を行い、買付余力を増やす必要があります。

入金が済んでいる方は銘柄を探すところまでスキップしてください!

証券口座への入金は銀行口座やATMからの振り込み、またはインターネットバンキング(オンラインで取引が行えるサービス)などが利用できます。

今回は、インターネットバンキングを利用した即時入金というサービスを使い、楽天銀行からSBI証券へ資金を移動させる手順をお見せします。

まず、口座状況の中にある「入金」のボタンをクリックします。

次に、「即時入金」の項目の中から楽天銀行を選択しクリックします。

振込指示を行えるページになるため、振込金額取引パスワードを入力します。

金融機関名、振込金額、手数料の確認をした後、「振込指示」のボタンをクリックします。

今回は試しに10,000円を振り込んでみます。

振込指示のボタンをクリックすると、今度は楽天銀行のサイトに移動します。

ログインID、パスワードを入力し楽天銀行にログインしましょう。

ログインできたら、支払い内容の確認をします。

内容に問題がなければ、楽天銀行の暗証番号を入力し「支払い実行」のボタンをクリックします。

これで無事にSBI証券の口座に入金することができました。

SBI証券のホーム画面に戻り買付余力を確認すると、先ほどより10,000円増えていることが分かります。

今回はネットバンキング契約をしている楽天銀行からの「即時入金」を紹介しましたが、SBI証券で口座振替登録の設定を行えば地方銀行などからも「リアルタイム入金」ができます。

入金ができたらいよいよ株を購入してみましょう!

3.買いたい銘柄を探す

それでは早速、株を買うために銘柄を探しましょう。

よし!気になっていたあの株を検索してみよう!

日本株を探すためには、SBI証券のホーム画面から「国内株式」のボタンをクリックしましょう。

次に、「銘柄を探す」の検索窓に購入したい銘柄名(企業名)、または証券コードを入力し検索ボタンをクリックします。

今回は、試しに私が持っている株の1つであるアステラス製薬の株を選びます。

次のページでは、その企業の業績や株価のチャートなど様々な情報について見ることができます。

ですが、色々と情報を気にし出すとなかなか株を買うことができません。

そのため、まだ株を購入したことがない方はまず1株買ってみることをおすすめします。

4.現物買を選ぶ

株を買うためには右上にある「現物買」のボタンをクリックします。

「信用買(しんようがい)」や「信用売(しんよううり)」は信用取引と呼ばれています。

自己資金が少なくても取引ができるというメリットがある反面、株価の下落により大きな負債を抱えるリスクもあるため初心者の方は絶対にしないようにしましょう。

そもそもNISA口座では信用取引はできないようになっています!

5.注文入力する

次の画面では注文入力を行うことができます。

さっそく1株買ってみよう!

本来、日本株は最低100株単位(1単元)でしか購入できません。

しかし、SBI証券では2023年9月30日より「S株(単元未満株)」というサービスが登場し、日本株でも手数料無料で1株からの購入が可能となりました。

そのため、まずは1株購入することを考えている方は「単元未満株注文」のボタンをクリックしましょう。

銘柄検索で「単元未満株」と銘柄の右側に表示があればS株の対象となっています

次の画面で欲しい株数を指定し注文を行います。

ここでは1株を成行(価格を指定せず現在の株価で購入する方法)で注文します。

その際、非課枠のメリットを活かすため預かり区分は必ず「NISA預かり」にしましょう。

間違ってNISA預かり以外を選ばないように気をつけてください!

また、「単元未満株(S株)取引ルールに同意する」にチェックを入れます。

内容を確認したら取引パスワードを入力し「注文確認画面へ」のボタンをクリックします。

6.内容を確認し注文する

最後に、注文確認画面で注文内容の確認を行います。

見積価格が株価より高く表示されているけどなぜ?

と疑問に思う方も多いと思います。

これは、注文をしたタイミングと約定するタイミングで株価に差が出ることを加味して計算されているからです。

そのため、注文時の株価より少し高い金額での概算注文見積が表示されるようになっています。

内容を確認し間違いがなければ「注文発注」のボタンをクリックします。

すると、以下のように注文受付されます。

わーい!これで初めて株を買うことができたぞ!

無事に約定されれば「My資産」から保有している株の確認ができます!

まとめ

今回は、SBI証券での株の買い方について解説していきました。

株を買うための6ステップをおさらいすると以下の通りです。

  1. SBI証券にログインする
  2. 証券口座に入金する
  3. 買いたい銘柄を探す
  4. 現物買を選ぶ
  5. 注文入力する
  6. 内容を確認し注文する

何度もお伝えしていますが、私はこれまで投資を続けてきて「まずは1株買ってみる」ことが大切であると感じています。

投資について色々と学ぶことも大切ですが、実際に株を買ってみることで株がどのような値動きをし、資産がどのように推移するのかということが分かります。

また、誰でも・簡単に・今すぐに始めることができるのが投資のメリットであると考えています。

そのため、まずは証券口座の開設を行い、気になる株を購入してみてはいかがでしょうか?

これを機に投資家への第一歩を踏み出しましょう♪

このブログでは、初心者から投資を始めた私が皆さんと同じ目線で、投資を実践する上で役立つ情報について発信しています。

他に気になる記事があればぜひご覧になってください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました